美髪で女子力UP!カメリア油をアロマテラピー的に使ってみた‼︎

ノンカテゴリ

美髪で女子力UP!カメリア油をアロマテラピー的に使ってみた‼︎

カメリア油の主な特徴は!?

古来より日本人の美髪を支えてきたツバキ油、ここではカメリア油という名称で紹介していきますね。
髪にツヤを出したいときやハリ・コシが感じられない時に使われてきました。
ツバキの種子を低温圧搾して絞ったもので、浸透性が良く精製度が高いものほど、軽い使い心地です。
このように、粘度は比較的軽めではありますが、香りが強く独特の香りがします。
育音毛効果に優れているので、当否に栄養を与えて、弾力を与え、髪を太くしっかりさせることができます。

オレイン酸が約85%~90%と成分のほとんどを占めているので、肌に優しく浸透が良いということが言えますね。それに対して、リノール酸は2~4%とかなり少ないので、酸化しにくいです。
このために、アロマテラピーのマッサージオイルに使うときには酸化防止を兼ねて、使うことも。
ただ、既に触れたように、香りが強いものもあるので、最大でも20%くらいにとどめた方がいいでしょう。

一般的な使い方から、アロマテラピーでの応用まで

育毛のために使う時には、シャンプー前に頭皮になじませます。
このようにして、頭皮から健やかにしていきます。
他には、洗面器に1~2滴ほど落として、リンスの代わりに使います。
もし、アロマも加味したいのであれば、あらかじめ好みの香りもしくは育毛効果のある香りをブレンドして使うのもいいですね♬
このようにヘアケアで使うのであれば、単発ではなく、2週間ほど続けることをオススメしますね。
継続することで、効果を感じられます

また、男女問わず、シェービングの後の皮膚の保護に使うのもいいです。
UV効果もあるので、薄く皮膚の伸ばしてお肌を守る目的で使ってみることをおすすめします。

カメリア油の特徴に独特の香りがありますが、精製されたものであれば無臭で刺激も少なく感触も軽いので使いやすいと思います。
このような質感のものであれば、敏感肌やアトピー等の皮膚疾患の人には、入浴直後に皮膚に塗布するといいです。

手作りコスメのヒントに♬

手作りコスメ専門店、リンガリンガソープさんが髪に栄養を与えるヘアオイルの作り方を動画で紹介しています。
カメリア油にビタミンAレチノールを加え、香りはイランイランファーストを使用しています。
イランイランファーストというのは、聞きなれない人もいるかと思われますが、イランイランの精油の抽出の時に、一番最初に抽出されるもので、少々高価ですが香り高い精油です。

イランイランにも育毛こうかが期待できるのと、官能的な香りは女性性を目覚めさせ、女子力を上げてくれます。
ここではイランイランを使っていますが、他にも育毛効果に優れているものや、フローラル系であれば、女子力UPには効果的です♬
ぜひ試してみてくださいね!!

カメリアの画像

ヘアケア以外の使い方も…

意外な使い方、日焼け止め!

カメリア油については、主にヘアケアでも使われるというイメージが強いですが、オレイン酸が豊富なことから、日焼け止めとして使うこともできます♬
紫外線は一年中降り注いでいますが、特に春先の量が多いことはよく知られていますね。
ただ、肌を露出する夏場の方がたくさん紫外線を浴びることから、日焼けが一番気になるのがこの季節ということになります。
紫外線B波を吸収するという性質から、日焼け止めとして効果的なのですね。
最近は、髪の日焼けも懸念されていますから、普段からのケアと紫外線を多く浴びるであろうタイミングに両輪で使えるのではと思います♬

古来より、美髪のために使われてきた、カメリア油とは!?

ちょっと敷居が高いようにも感じるカメリア油、気軽に使ってみては?


一般的な精油メーカーの中でも、比較的リーズナブルに購入できるガイアというメーカーのカメリア油を紹介してみました!
伊豆つばき使用です、有名な大島椿ですね♬
ヘアオイルとしても、既に紹介したアロマテラピー的な使い方でも、色々使えます!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ