気持ちを前向きにしてくれる!シャープな香り、ユーカリまとめ

ノンカテゴリ

気持ちを前向きにしてくれる!シャープな香り、ユーカリまとめ

気持ちがシャキッと!ユーカリにはこんな特徴があります。

一番ポピュラーなユーカリについて

ユーカリは筋肉の痛みにも…

湿布薬などにも用いられる、ユーカリについて動画で解説しています。
一口にユーカリと言っても、以下のような種類になります。
・ユーカリグロブルス
・ユーカリラジアータ
・ユーカリシトリオドラ
ここでは、主にグロブルス種について解説されていますね。
実際に香りを嗅いでみると違いが分かるかと思いますが、特に市販の湿布薬や軟膏などでユーカリと表記されているものは、グロブルス種のことを指すことが多いですね。

一番ユーカリらしい香りで、深く吸い込むとむせるくらいにシャープな香りです。
主に、呼吸器関連に効果的ですね。
風邪やインフルエンザが流行る季節には、早めに空間を浄化すべく、毎年新しいユーカリを買い求めて使うようにしてます♬
また、集中したい時に、ローズマリーもいいのですが、個人的にはユーカリを使うことが多いです。香りがシャープなので、使い切れずに残ったもので、雑巾掛けに使うなど、用途は本当に広いですね。
ただ、グロブルス種については香りが強いので、皮膚への刺激も相応に強いです。
皮膚が弱い人は取り扱いに注意が必要ですね。
このことから、子供にもふさわしくないので、もしユーカリを使うのであれば、グロブルスではなく、ラジアータをおすすめします。
香りも穏やかですから、グロブルスが強いと感じる人にもいいですね♬

心に作用すると言うことでは、香りのイメージから、気持ちを上向かせる効果が期待できます。
もともと明るい人でも何かの拍子に気持ちが落ち込むことはよくあること。
こういう場合でも、ユーカリの香りはとても有効ですね❤︎
気持ちの落ち込みの原因は、人それぞれ。
その時の心境に応じて、好みの香りをチョイスするのがベストです。

ユーカリが体に作用することとして、他には、筋肉の痛みにも。
湿布薬に活用されていることも多いですね。
筋肉の疲労や痛みに働きかけるものとしては、皮膚刺激を考慮すると、グロブルスは少量で、多めに用いたいのであれば、ラジアータをメインに使うといいでしょう。

ユーカリの画像2

用途が幅広い♬ユーカリを活用してみよう!

すでに触れたユーカリの効果・効能ですが、気になるお肌へは、どのようにいいのか?知りたいところですよね。
皮膚に使うのであれば、ラジアータは香りも穏やかに作用するので、一番向いているかと思います。
主に、脂性肌に向いていて、皮脂をコントロールしてくれます。
同様に、ヘアケアにも有効で、フケやかゆみにいいとされています。
無香料のシャンプー基材にブレンドして使うのがおすすめです。
どちらかというと、スキンケアに使うイメージがわかないかもしれませんが、皮脂の分泌が多く、ニキビに悩まされているのであれば、他の精油とブレンドするなどして、ニキビ肌改善に使ってみるといいと思います。
また、ユーカリはどれも虫除け効果に優れているのですが、特に、ユーカリシトリオドラの虫除け効果はバツグンです!
香りはレモンに似た…と表現されますが、、個人的にはむしろサンショウに似たテイストだと思います。
好みも分かれやすいですが、この香りが虫除けに効果を発揮するようです。
以前、通販でレモンユーカリの苗木を購入したことがありますが、ここから取れるのが、ユーカリシトリオドラなのです。
虫除けには、確かに効果があったと感じられました。
この苗木を部屋に置いていた時、ない時よりも虫の発生がなかったことを記憶しています。
このように虫が嫌がるニオイなので、蚊のみならず、害虫に困るようであれば、ユーカリシトリオドラのオイルを使ってみることをおすすめしますね。
また、ユーカリシトリオドラは、すでに触れたことで想像がつくかと思いますが、虫刺されにも有効です。
または、ユーカリシトリオドラをブレンドした虫除けスプレーで肌を守ることで、虫を寄せ付けないですから、虫に刺されやすい、他人よりも虫刺されの状態がひどくなりやすい人などは、一度試してみるといいですね。

このようにユーカリには、知られているだけでも3種類あり、それぞれが特徴的です。
特性に応じて使い分けると、本当に幅広く使えることが実感できると思います。
ぜひ、毎日の生活に役立ててみてくださいね♬

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ